燃料・化学品研究

デジタル技術を活用した製油所・製造所支援高度化への挑戦

図 デジタル技術を活用した製油所・製造所 高度化の事例

製油所・製造所の保安レベルを維持しつつ、競争力の維持、強化を図るためには、デジタル技術をはじめとした先進技術の導入により安全性と効率性を追求する取り組みが必要不可欠です。
当社では、先進技術の導入による設備管理の高度化やプラント運転の効率化に向け、例えば以下のような取り組みを行っています。

  • AIを活用した迅速かつ高精度な原油評価
  • 高度なシミュレーションを活用した運転最適化
  • 設備管理業務を支援するツール/アプリケーション開発
  • マテリアルズ・インフォマティクス(MI)を活用した触媒開発の迅速化

これらの取り組みを通じて、持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)の目標9「産業と技術革新の基盤をつくろう」のゴールである「強靱なインフラ構築、包摂的かつ持続可能な産業化の促進及びイノベーションの推進を図る」ことをはじめとした目標の達成に貢献してまいります。