モーターオイルラインアップ

ENEOS X PRIME

ENEOS X PRIMEの3つの特徴

1.乗り心地性

当社独自の指標である「乗り心地性」にこだわり開発しました。添加剤の独自配合技術により、大幅な摩擦低減を実現し、エンジン内の騒音・振動を軽減しました。

未体験の乗り心地を、あなたに 静かに、そして滑らかに。圧倒的乗り心地のドライブを実現。

エンジンオイルの摩擦抵抗の比較

実車による乗り心地性実証試験の結果

  騒音軽減効果 エンジン振動軽減効果
Idol
(信号待ち時)
2.4dB
→24%騒音軽減
2.4dB
→24%振動軽減
2,000rpm
(街乗り時)
2.1dB
→21%騒音軽減
1.5dB
→16%振動軽減
3,000rpm
(加速時)
3.4dB
→32%騒音軽減
0.3dB
→4%振動軽減

当社独自評価基準として今回新たに設定。エンジン内の騒音・振動にて評価

  • API SN/RC、GF-5の当社従来品(同一粘度グレード)対比。使用状況や粘度グレードにより、性能が異なることがあります。

2.省燃費性

ENEOS X PRIMEはさらなる省燃費性の向上を追求しました。API SN/RC、ILSAC GF-5の当社従来品(同一粘度グレード)対比で、軽自動車では最大3%、乗用車では最大2%の省燃費効果を実現しました。

実車による省燃費性実証試験の結果

ENEOS X PRIME
軽自動車 乗用車
最大3%向上 最大2%向上

3.加速性

エンジン内部の摩擦を大幅に軽減することで、加速性の向上も図りました。クルマの走行性能を最大限に引き出します。

実車による加速性実証試験の結果

加速時間(40→100km/h) -0.85sec減少 最大5%加速性向上
  • API SN/RC、GF-5の当社従来品(同一粘度グレード)対比。使用状況や粘度グレードにより、性能が異なることがあります。

お近くのENEOS
ステーションは
こちらからお探しください

「ESSO」・「Mobil」は、エクソン モービル コーポレーションの登録商標です。ライセンス契約に基づいて使用しております。