CSR活動トピックス

堺製油所

  • 社会貢献活動
  • 文化
  • 地域

2020/1/10

ゲネプロに「フェニックス」読者を招待

当所は1月10日、文化面での地域貢献活動として「フェニックス・堺シティオペラゲネプロ招待会」を「フェニーチェ堺」(大阪府堺市)で開催しました。
今回、地域に密着した音楽活動を行い、当所が古くから応援している堺シティオペラの第34回定期公演オペラ「アイーダ」(ジュセッペ・ヴェルディ)のゲネプロに、当所発行の月刊地域紙「フェニックス」の読者15組30人を招待しました。350人以上のキャスト・スタッフによりつくり上げられた「アイーダ」はまさに圧巻、招待した皆さまからも喜びの声を多数頂戴しました。
当所は今後も文化・スポーツ・ボランティアの各地域貢献活動を通じて、地域との相互理解を深めていきます。

  • 社会貢献活動
  • 文化
  • 地域

2019/12/4

フェニックス・イヤーエンドコンサートを開催

当所は2019年12月4日、「フェニックス・イヤーエンドコンサート」をアプラ高石(大阪府高石市)にて開催しました。当所発行の月刊地域紙「フェニックス」の読者を招待して行われている本コンサートは、当所における文化面での地域貢献活動として続けられ、今回で12回目を迎えました。
今回は募集枠140人に対して約250人から応募が寄せられ、地域に密着した音楽活動を行っている「堺シティオペラ」が出演し、当日はオペラ「森は生きている」(原作:サムイル・マルシャーク)の一部を上演しました。コーラスとして参加した四天王寺学園高校合唱部による初々しさと力強さを感じる歌声に、会場は魅了されました。
当所は今後も文化・スポーツ・ボランティアの各地域貢献活動を通じて、地域との相互理解を深めていきます。

  • 安全確保/環境保全

2019/11/20

消防庁林﨑長官が来所

2019年11月20日、林﨑消防庁長官が当所を訪問しました。当所への訪問は、前日からの2日間実施された堺市に対する消防行政視察の一環として行われたものです。
当日、林﨑消防庁長官は当所マネジメントと会談し、概要説明を受けたあと、消防庁から堺市消防局に貸与されている「エネルギー・産業基盤災害即応部隊(ドラゴンハイパー・コマンドユニット)」による大容量実放水訓練を視察されました。訓練後には、堺・泉北臨海特別防災地区事業所の視察および実放水訓練に対する講評を述べ、その中で当所に対する訓練実施場所提供に対する感謝の意も表明されました。

  • 社会貢献活動
  • スポーツ
  • 地域

2019/11/16

JX-ENEOS野球教室in浜寺中学校

初開催にふさわしい秋晴れとなった2019年11月16日、当所にてJX-ENEOS野球教室を開催し、当所にほど近い浜寺中学校(大阪府堺市)のグランドに近隣中学校の野球部員約100人が参加しました。
JX-ENEOS野球部員の普段とは違う専門的な指導を熱心に聞き入り、休憩時間中も選手を質問攻めにしていました。引率の先生方も、なかなか経験できないキャッチャー練習などに興味津々の様子でした。
このほか、バッティングのデモンストレーションでは選手の特大アーチに歓声があがるなど、大いに盛り上がりました。

  • 社会貢献活動
  • 地域
  • 次世代育成

2019/11/13~11/14

地元中学生対象の職場体験を実施

2019年11月13日と14日の2日間にわたり、堺市立浜寺中学校の2年生6人の職場体験学習を受け入れました。当所は2010年から受け入れており、今年で10回目となります。
中学生たちは、プラント見学や消防車の試乗、ライフゼム(自給式呼吸器)の装着体験など、さまざまな体験を通して製油所の仕事について学び、当所で予定されていた地震・津波避難訓練にも参加しました。
また、最終日には、2日間の職場体験のレポートを当所幹部の前で発表する「業務体験」も行い、中学生たちに当所所長から修了証書が授与されて、職場体験を締めくくりました。

  • 社会貢献活動
  • 地域

2019/10/19

第2回フェニックス祭を開催

当所は、10月19日に当所と地域をつなぐ活動の一環として、フェニックス祭を開催しました。2回目となる今年は、VRハンググライダーをメインアトラクションとし、堺市の上空を飛んでいるかのような体験を楽しんでいただきました。VR映像は、ドローンを使って堺市の名所である百舌鳥古墳群や浜寺公園、さらには当所の夜景を撮影して制作したもので、空から当所と地域とのつながりを感じられるものとしました。ほかにも、ミニボッチャ体験ブースや、エネゴリくんとの記念撮影タイム、ハンググライダー日本代表の名草選手のトークショーなども実施し、多くの方々に楽しんでいただきました。当所は、今後も地域の皆さまとのつながりを大切にしていきます。

  • 社会貢献活動
  • スポーツ
  • 地域

2019/10/6

第46回フェニックスキッズテニス教室開催

10月6日、当所内テニスコートでフェニックスキッズテニス教室を開催しました。当所が発行する地域紙「フェニックス」(同年発刊)で募集した子どもたち約30人(未就学児~小学生)が参加し、当所テニス班がレッスンを指導。テニス未経験の子どもも、レッスン終盤にはコーチたちとミニゲームを楽しんでいました。本イベントは1974年のゼネラル石油当時から毎年実施し、今年で46年目を数えます。当所は、本教室開催と「フェニックス」発行を通じて、地域の皆様との交流を深めるとともに、子どもたちにスポーツの楽しさを伝えていきます。

  • 社会貢献活動
  • 文化
  • 地域

2019/5/22

朝日新聞が当所刊行書を紹介

5月22日、堺製油所が刊行した「まち歩き阪堺線シリーズ」と「復刻版 今昔いずみ言葉拾遺」を「朝日新聞」(大阪版)が紹介しました。いずれも当所の地域貢献活動の一環として発行している地域月刊紙「フェニックス」(1974年創刊)の連載記事をまとめて、今年3月、同紙45周年を記念して発行したものです。「まち歩き阪堺線シリーズ」は路面電車の阪堺電車の駅一つ一つにスポットを当てて名所を紹介する内容で、「復刻版 今昔いずみ言葉拾遺」は泉州地方の方言を集めたものです。これらの特集としてのおもしろさに加え、「フェニックス」が製油所からの情報発信だけではなく、地域に根差したものとして長く継続していることが注目され、朝日新聞で取り上げられました。当所は、今後も同紙の刊行を続け、地域との関係を大切にしていきたいと思います。

  • 社会貢献活動
  • エネルギー・環境
  • 地域

2019/4/13

森林保全活動を実施

堺製油所は4月13日、大阪府南河内郡太子町の二上山にて「第2回 大阪府ENEOS友好の森活動」を実施しました。当所・大阪国際石油精製・大阪第1支店、大阪第2支店の4事業所合同で行う本活動は2回目を迎え、参加人数は前回を大幅に上回る90人でした。青天の下、互いに声を掛け合いながら、不要樹木の間伐作業に励みました。また、今回より親子向けの木工教室も開催し、子どもたちが木材を用いて貯金箱作りを楽しみました。

  • 社会貢献活動
  • 地域
  • 従業員参加

2019/3/8

献血会を実施

3月8日、堺製油所内にて献血会を実施し、当所所員・協力会社を含めて51人が献血に協力しました。当日は日本赤十字社大阪府赤十字血液センターの献血バスが入構し、午前中は日勤者向けに本館近くで、午後は交代勤務者向けに現場建屋近くで採血を実施しました。今後も社会貢献活動として献血会を継続的に実施していきます。

本社・事業所別一覧

グループ会社別一覧

「ESSO」・「Mobil」は、エクソン モービル コーポレーションの登録商標です。ライセンス契約に基づいて使用しております。