CSR活動トピックス

清水油槽所

  • 安全確保/環境保全

2019/12/20

清水清港会主催標語コンクールで入賞

“きれいな川と海、美しい港を守る”活動の一環として清水清港会による標語コンクールが実施され、入賞総数31点中、清水油槽所から優秀賞3作品、佳作4作品の計7作品が入賞しました。優秀賞については2019年12月20日、港湾会館清水日の出センター(静岡県静岡市)にて、静岡市の塩原経済局海洋文化都市推進本部長から表彰状が授与されるとともに、標語に込めた想いに関する意見交換が行われました。なお、入賞作品は、市民や港湾利用者等への環境美化啓発用として標語が書かれた幟旗が作成され、客船やフェリーの玄関口である「日の出埠頭」に掲揚されます。
清水油槽所は今後も地域社会に貢献する活動を継続します。

  • 安全確保/環境保全

2019/7/31

清水油槽所がタンク火災訓練を実施

7月31日、清水油槽所は清水共同防災センター・静岡市港北消防署の協力のもと、地震による大規模災害(タンク火災)を想定した消火訓練を実施しました。本訓練では、静岡市港北消防署に配備されている大型放水砲車や大型高所放水車をはじめとする「エネルギー・産業基盤災害即応部隊(ドラゴンハイパー・コマンドユニット)」との連携消火訓練も行いました。今後も実践的な連携訓練を継続的に実施し、安全操業に努めます。

  • 社会貢献活動
  • 文化
  • 地域

2019/6/17

清水油槽所が児童文化賞受賞者公演を実施

6月17日、清水油槽所は静岡市立清水不二見小学校(児童数約440人)において、1976年にモービル児童文化賞(現在は「JXTG児童文化賞」)を受賞した「劇団風の子」による「ギャングエイジ」公演を開催しました。本公演は同賞のアウトリーチ公演として実施されたもので、児童文化の主役である子どもたちに豊かな感性・発想力を育む機会を提供するため、過去の児童文化賞の受賞者の協力のもと、当社の操業拠点で開催しています。「劇団風の子」による「ギャングエイジ」は、ステージをいっぱいに使った激しい動きや音響を活用した躍動感ある演目で、多くの児童や先生方から「良かった」「楽しかった」とのお礼の言葉をいただきました。当所は今後も、地元との良好な関係を継続する活動を続けていきます。

本社・事業所別一覧

グループ会社別一覧

「ESSO」・「Mobil」は、エクソン モービル コーポレーションの登録商標です。ライセンス契約に基づいて使用しております。