川崎製油所

品質への取り組み

ISO9001の認証取得

国際規格の品質マネジメントシステム「ISO9001」認証を複数製油所・製造所と一括で取得しております。

<登録活動範囲>
下記の石油製品及び石油化学製品の製造

  • 石油製品(LPガス、ガソリン、ジェット燃料、灯油、軽油、重油、これらの半製品、ベンゼン、プロセスオイル類、硫黄)
  • 石油化学製品1{エチレン、プロピレン、1,3-ブタジエン、イソブチレン、ブテン-1、分解ガソリン(RAW SCN)、分解重油(SK-125)、都市ガス(13Aガス)、メチルエチルケトン、C4留分(IBフィード)、石油樹脂}
  • 石油化学製品2(オレフィン類、軽質ガス類、重質燃料油、アロマ類、合繊原料類、芳香族系高沸点溶剤、軽質パラフィン類、アルコール類、エーテル類、ナフテン系溶剤、ポリブテン、ポリイソブチレン、アルキルベンゼン、ノルマルパラフィン、灯油、ジシクロペンタジエン、ジイソブチレン、石油樹脂類及び純水)
  1. 1.浮島北地区
    神奈川県川崎市川崎区浮島町7番1号
    • 石油製品、石油化学製品1の製造
  2. 2.浮島南地区
    神奈川県川崎市川崎区浮島町10番10号
    • 石油化学製品2の製造
  3. 3.川崎地区
    神奈川県川崎市川崎区夜光2丁目3番1号
    神奈川県川崎市川崎区千鳥町10番1号
    • 石油化学製品2の製造
  4. 4.日本合成樹脂 株式会社
    神奈川県川崎市川崎区千鳥町10番1号
    • 石油樹脂類の製造

川崎製油所 浮島北地区

1994年 東燃化学川崎工場 認証取得ISO9001:1994
1998年 東燃川崎工場 認証取得ISO9001:1994
2007年 東燃ゼネラル川崎工場・東燃化学川崎工場を統合して認証取得ISO9001:2000
(登録名:東燃ゼネラル石油株式会社川崎工場/東燃化学株式会社川崎工場)
2017年 社名変更して登録(JXTGエネルギー株式会社川崎製油所/東燃化学合同会社川崎製造所)
2018年 ISO9001:2015に移行(改定登録:2018年9月26日)

川崎製油所 浮島南地区・川崎地区

1995年 ISO9002:1994の認証を取得
2018年 ISO9001:2015に移行(改定登録:2018年3月5日)(登録名:JXTGエネルギー株式会社川崎製造所)

川崎製油所 浮島北地区・浮島南地区・川崎地区

2019年 浮島北地区と浮島南地区・川崎地区を統合して認証取得(登録名:JXTGエネルギー株式会社川崎製油所/東燃化学合同会社川崎製造所)
2020年 ENEOS株式会社川崎製油所に名称変更(登録名:ENEOS株式会社川崎製油所/東燃化学合同会社川崎製造所)
2021年 ENEOSグループの他の製油所・製造所と一括して認証取得(登録名:ENEOS株式会社川崎製油所)

JISマーク表示制度認証

2008年 東燃ゼネラル川崎工場で以下の油種で取得
自動車ガソリン 1号、2号
灯油 1号
軽油 1号、2号、3号、特3号
重油 1種1号、同2号、3種1号
2020年 ENEOS株式会社川崎製油所に名称変更