和歌山製油所

自然環境と調和し、燃料油・潤滑油・特殊製品など多種多様な石油石化製品の一貫生産拠点

和歌山製油所は、有田みかんの産地と豊かな漁場に囲まれ、閑静な住宅地に隣接しています。そのため、安全操業を大前提に、環境保全に細心の注意を払っています。
1941年(昭和16年)に操業を開始し長い歴史を刻む当製油所は、現在もガソリンなど一般燃料や各種潤滑油、石油化学品に加えて、各種航空燃料や自動車テスト用燃料などの特殊製品を含む多種多様な石油製品の一貫生産拠点です。
また、多くのタンクと天然の良港に位置する海上出荷設備を駆使して、輸出にも柔軟に対応しています。

お知らせ

一覧へ

所長挨拶

平素は和歌山製油所の操業につきまして、格別の理解とご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
当所は1939年(昭和14年)に東亜燃料工業株式会社和歌山工場として発足して以来、80年の歴史を有しております。

「有田みかん」の産地と豊かな漁場に囲まれ、閑静な住宅地に隣接していることから、安定操業、環境保全に細心の注意を払い、日々操業しております。

現在はガソリン等の一般燃料や各種潤滑油、石油化学品に加えて、航空燃料や自動車テスト用燃料などの特殊製品を含む石油製品を製造しており、多くのタンクと天然の良港に位置する海上出荷設備を駆使して、輸出にも対応しつつ国内のエネルギー供給に貢献すべく取り組んでおります。
今後も安全安定操業の確保を最優先に、地域の一員として信頼される製油所となるよう、なお一層努めてまいりますので、ご理解・ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

和歌山製油所長 手島 政嘉

「ESSO」・「Mobil」は、エクソン モービル コーポレーションの登録商標です。ライセンス契約に基づいて使用しております。